HTML Map
 

   この勉強会は聖路加看護大学が文部科学省の私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に採択された「地域住民のヘルス・リテラシー向上に寄与するアクティブ・ラーニング教材の開発」のため、本学の学生、教職員、一般市民を対象として2013年度~2014年度にかけて4回開催しました。
 

2014/03/04

PBLをPBLで学ぶ! 勉強会開催のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by quilt

3回勉強会は、アクティブラーニングの1つ手法であるPBLProject Based Learning)についてPBL形式でご一緒に学びましょう。


講師は立教大学経営学部のビジネスリーダーシッププログラム(BLP)主査の日向野幹也教授です。BLPは「ビジネス・リーダーシップ」を養成するプログラムで、企業や自治体と連携し、実際の問題や課題へ取り組む等、先進的なアクティブラーニングの事例として文科省中央教育審議会でも紹介されています。

 アクティブラーニング、社会とのつながりの中での学生の学び、リーダーシップなどにご興味のある方ご参加お待ちしております。

 

勉強会はグループワークで行います。

ご参加ご希望の方はlib-hl★slcn.ac.jp宛(メール送信時に★を@に変えてください。)にお名前、ご連絡先、ご所属をお知らせください。

 

3回私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 勉強会

日時:2014327日(木)14時~1610分 (1330分開場)

内容:

 PBL(Project Based Learning)PBLで学ぶ~リーダーシップをテーマに 日向野幹也(立教大学教授)

 市民の学びで活かすには(質疑応答)

会場:聖路加看護大学 東京都中央区明石町10-1

            4階 402講義室

申込・問合先:lib-hl★slcn.ac.jp宛(メール送信時に★を@に変えてください。)

定員:50名(先着順)

申込締切:2014325日(火)


15:31 | コメント(0)
 フォルダ
名前
作成者
作成日