HTML Map
 

   この勉強会は聖路加看護大学が文部科学省の私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に採択された「地域住民のヘルス・リテラシー向上に寄与するアクティブ・ラーニング教材の開発」のため、本学の学生、教職員、一般市民を対象として2013年度~2014年度にかけて4回開催しました。
 

2014/02/28

参加者募集中 学ぶ場としての図書館について考える

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

2回勉強会のご案内です。

 

市民と学生・教職員がともに学ぶ場としての図書館分室(るかなび)の

ありかたについて、佐賀県伊万里市で市民とともに図書館づくりをすすめられた

元伊万里市民図書館館長の犬塚まゆみさんをお招きし、その実践例から学ぶ勉強会を開催します。


開催日時:2014年3月12日(水)14時~16時(開場13時半)

場所:聖路加看護大学2号館1Fぽるかルーム

    東京都中央区築地3-8-5 (最寄駅は東京メトロ日比谷線築地駅、有楽町線新富町駅)

講師:犬塚まゆみ氏(元佐賀県伊万里市民図書館 館長)

申込方法、連絡先等詳細はこちらのポスター(pdf)をご覧ください。




12:10 | コメント(0)
 フォルダ
名前
作成者
作成日