聖路加国際大学学術センター図書館
 


 

検索ステップガイド:整理する

 

書誌事項の記録

入手した資料の書誌事項を記録しましょう。
書誌事項とは、著者、論題あるいは書名、掲載された雑誌名、巻号、ページ、出版年等です。  
 自分のレポートや論文に、他の人の著作物を引用あるいは参考にしたときは、引用文献あるいは参考文献として明記しましょう。書き方は提出先・投稿先が示すルール(投稿規程)に従いましょう。

 【論文の書き方の例】

 

書誌事項の記録と整理に便利なツール

  RefWorks  本学で契約している文献管理ツールです。クラウド上に書誌事項のデータベースを作成して利用します。学内外を問わずインターネットがあれば使えます。 株式会社サンメディアのホームページ(RefWorksに関する新しい情報)

 RefWorksユーザーガイド(株式会社サンメディア PDFダウンロードは学内限定

RefWorksにデータを入れる Legacy版(Library Pocket Guide PDF)

RefWorksにデータを入れる 新RefWorks版(Library Pocket Guide PDF)

  Mendeley SNS機能もある文献管理ツールです  利用ガイドや最新情報はエルゼビア社のHPから入手できます。
  Zotero George Mason大学が開発したオープンソースの文献管理ツールです。 
  ReadCube  
  TogoDoc ライフサイエンス統合データベースセンターが開発した文献管理ソフトです。 
  EndNoteパソコンにインストールして使うソフトです。 
機能は限定されますが、EndNote Basicは無料でwebで使える文献管理ソフトです。文献情報を5万件まで保存でき、一般的な20種類の引用スタイルの参考文献が作成できます。